代表挨拶・スタッフ紹介

お問い合わせ

News

Event

Concept

工事メニュー

case

voice

landscapeからのご提案

  • 収穫のある庭
  • 古材でDIY
  • 週末キッチン

Column

STAFF

Flow

Landscape Kinoya

ランドスケープ季の屋

〒481-0045
愛知県北名古屋市中之郷南72
FREE:0120-97-6685
TEL:0568-27-9533
FAX:0568-22-9911

■設計室
愛知県北名古屋市中之郷67

> 会社概要 > アクセス

facebook

  • HOME
  • >
  • 代表挨拶・スタッフ紹介

代表挨拶・スタッフ紹介

代表よりご挨拶

ランドスケープ(Landscape)という言葉をご存知でしょうか?それは、景観・街並みを意味します。
“Landscape 季の屋”(ランドスケープきのや)は、お家の中でも外でも季節を感じてもらえるような暮らしや『庭づくり』であり、その暮らしや庭が集まった『街づくり』というモットーを基盤に命名しました。
名古屋の街から、また山や川からさほど遠くない「田舎都市」の北名古屋。田畑もちゃんと健在しており、お百姓さんの暮らしに必要な“シゴト”をする姿が何とも温かさを感じさせてくれます。そんな温かさのある文化を、是非庭づくりでも考えたいのです。

代表の想い

住まいと暮らし方を考えてみる

外構、Exterior&Gardenを見た目だけじゃなくもっと機能あるモノへ!という想いがだんだん強くなってきた昨今、お庭を含めた暮らし方を探求しております。
もっとより良い暮らしがあるのではないか?
もっとより良い暮らし方をつくれるのではないか?

家のカオである外構とエクステリア…。
「デザインだけでは終わらせたくない、機能をデザインしたい!」と
水質浄化のプロジェクトで得た“里山のことば”と“田畑”をヒントに庭から広がる暮らし方を考えるようになって参りました。

北名古屋もランドスケープという風景の観点で考えてみると、

  • 一、都市とは、社会の造りだした造形物の情景である。(NAGOYA City)
  • 一、田園とは、社会が必要とする食料を生産し人々が居住する情景である。(北名古屋、盆地)
  • 一、自然とは、社会によって保全・維持・管理された情景である。(木々、山々、河川)

と、風景を見ることによって社会と環境の関係性が見えてきます。

都市という家に住み、田園という庭で緑と作物を育み、自然の摂理に従った暮らしを工夫する。

また、四季のある日本の風土だからこそそれに合わせたソト生活を考えたいものです。

PROFILE

北名古屋市代表取締役がかり 鈴木正吾

  • 1979年2月9日生まれ O型 水瓶座
  • 趣味:ショッピング・DIY・マウンテンバイク・大須
  • 特技:安全運転・料理・ゴミをリメイク
  • 好きな食べ物:李さんのからあげ
  • 好きな映画・ドラマ:プラトーン・プリズンブレイク
  • 好きな音楽:ハードコア・レゲエ
  • 好きなコトバ:刹那・利他業・百姓
  • 10年後の自分:学舎を作って子供達をホタルの勉強をする
  • 苦手なもの:服屋の接客・断捨離
  • 資格・免許:エクステリアプランナー・CAD・福祉住環境コーディネーター・アーク溶接

生活をデザインした庭づくり(養老ボーイ)

プランナー兼現場監督 中山弘之

  • 1985年7月11日生まれ B型 蟹座
  • 趣味:熱帯魚・ラーメン屋
  • 特技:一輪車・スキー
  • 好きな食べ物:コロッケ・茶碗蒸し
  • 好きな映画・ドラマ:北の国から・白い巨塔
  • 好きな音楽:ミスターチルドレン
  • 好きなことば:何とかなる
  • 苦手なもの:心霊・ヤンキー
  • 資格・免許:CAD・パース検定・ライティングマスター・來來亭

お気軽にどうぞ!

お問い合わせ