おすすめコンテンツ

>2017/03/31

ガーデニング、菜園、庭シゴトのまえがき

庭やベランダ、室内で自分が育てた植物に花が咲くのを眺めたり、

 

はたまた野菜の収穫をすることはこの上ない楽しみであり、格別の味がある。

 

今日では多くの園芸資材が市販されており、一つの資材でも色々なバリエーションがあり

 

より高度なガーデニングを目指すためにも大変便利になってきている。

 

しかし、そのためにかえってどれを選んだら良いのか迷ってしまう。

 

資材宣伝の情報量が多いわりには、自分のつくり方に合わせてどんなものを選び

 

組み合わせたら良いかを判断する情報が必ずしも整理されていない。

 

またネットの普及による情報化社会、調べ物は格段のスピードと情報量で

 

引き出すのに有用かつ問題解決に事を運ぶことができるが、その反面不適切な情報も往々にある。

 

その結果、ナンセンスなカタチであったり施用方法も無責任なときも見られる。

 

 

このコラムでは、庭シゴトに関わること

 

アイテムやツール、ガーデニングの楽しみ方、

 

基礎的な土のことや植物の育成から時期、

 

さらには獲れたものを『食す』ことの楽しみ方までお伝えできればと思う。

 

だが、ソトのシゴトやガーデニングは度重なる経験のもと技術や知識が培われていくことから

 

このコラムでつづったことは一つの考え方もしくは手段にしか過ぎない。

 

 

『この枝、切ったら枯れないかな?』

 

『大丈夫、思い立ったら切ってみて下さい。』

 

『時期は?どこを?どのように切ればいいの?』

 

『大丈夫、先ず切ってみて下さい。先ず切ることによって、実績をつくってください。』

 

最初は不安かと思いますが、試みることが大切。

 

これが庭シゴトのはじまりです。

 

失敗を何度も繰り返し、環境と季節、生物を含めた大自然とともに学び

 

自分流を見つけることが本来のガーデニングや庭シゴトの姿だと思います。

 

もちろんlandscape季の屋もExterior&Gardenのプロですが、今もなお勉強中です。

 

ずーっと勉強になるかと思います。

 

完璧はないと思っています。模索しながら追い求め続けます。

 

お客様から学ぶこと、教えて頂くこと、多いにあります。

 

 エクステリア・外構・造園で培ったノウハウを活かし

 

今後も皆様のお役たちとして

 

面白い、お得な情報を発信し続けることが

 

我々の使命だと思っております。

一覧へ

  • 次へ
  • 前へ

お問い合わせ